RAG diary

楽しく生きる
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
SL大樹

祝日を利用して 平日には運行しないSLを見学&乗車して参りました。

祝日ともあって 流石に乗り鉄、撮り鉄の皆さん

そうでない方も 蒸気機関車の迫力に魅了されていました。


私も指定券を買い 記念の駅弁&ワンカップを

車内で頂きました。

記念品が欲しくてちょいと痛い出費でしたが

SLは乗るより外で眺めていた方が

良いという事に気付きましたね。

車内は 至って普通のなので

愛媛で乗った坊ちゃん電車の方が良かったですね。

 

iPhoneImage.png

最後にまたまた 帰りの電車でお知り合いになった

陽気なお父さん 地元も近く

たまに行く居酒屋さんに

品物を卸してるとか?

言っていたので

いつかまた会えるといいな〜。

 

| | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
リバティ初乗車
新型車両 東武線リバティに初乗車



新型車両とあって 新車のイイ匂い

ビジネスユース&スマホ世代は嬉しい

コンセントもあり バッテリー残量も気にせず使えますね。

シートの柄も


残念なのが スペーシアには有る

フットレストが無い事

まったり電車旅をしたいなら

スペーシアかな〜。
| | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
静かな朝を迎えております
鳥の囀りで目が覚めて

川のせせらぎを聴きながら

まったり露天風呂につかり

至福の時を過ごしています



気持ちの良い最高の誕生日の朝

| | 05:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
川治温泉
川治温泉??NOW
昨日とは打って変わり
一晩で銀世界に




深々と降る雪にと
温泉に癒されました。
| | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
戦場ヶ原
小学校の移動教室以来の戦場ヶ原

癒されたわ〜

ただの枯れた原っぱだったと思つたら


湯ノ湖から


湯滝を下り

流れ込む



川のせせらぎは

ずっと見て聞いていたいと思う

貴重な時間でした。

次回は 赤沼から湯ノ湖まで

絶対に歩いて行きたい。
| | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
紅葉見に来た〜
紅葉見に日光までやって来ましたよー

またまた 月曜日は雨

もってねー。






雨の紅葉も静かで

落ち着くわ。
| | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
御奉仕旅行終了
鬼嫁の誕生日プレゼントを兼ねた

北海道旅行

やっと終わりました。



金太郎か?

ジンギスカン食いまくり




レトロな純喫茶で

コーヒーを頂き

ここ撮影禁止で店内が紹介出来ないですけど

雰囲気がいいです



お気に入りの宿を満喫し









寿司をたらふく食い




テラスからまったり夜景を楽しみ



ルタオ本店で ティータイム





美味しいスウィーツを頂き



締めはやっぱりスープカレー

また 来年も来たいと言ってもらい

ツアーコンダクターとしては

何よりなんですけど

出来れば2年後で

いや3年後でお願いしたい。






 
| | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
松山へ
男二人 松山へノープランの旅
ノープラン過ぎて 焦ったわ。
空港から松山市内へ行く電車がないびっくり
更に松山駅にバスで行き到着するも
何もない 
腹が減りすぎて行きついたのが




ここの働き者のおばちゃんとおしゃべり好きなおっちゃんが
営むお食事処「すばる」



ガイドブックにはない松山の良い所たくさん聞き
いざ 裏松山観光へ

伊予鉄に乗り高浜へ



写りこんでる素敵な女性は全くの他人です。
今回は あくまでも男二人旅ですから

静かで何とも言えない雰囲気
売店がもはやプチコンビニ的な役割を・・・



高浜から三津浜までは のんびり歩いて行けます。






途中の梅津寺駅は あの
東京ラブストーリーのロケ地でもあります
「かんち」ってやつですね〜

港山まで来ると
港山跡地があり



この階段を登り



竹林をぬけると



この絶景が

港山には こんなイベントも



対岸に渡るのに 渡し船が出ていて
手を振ると迎えに来てくれます。
しかも タダですよ〜。



松山と言ったら とりあえず
道後温泉ですよね



路面電車にのりトロトロ行くのも風情があってよいですね〜
結構 時間のロスはありますが




この坊ちゃん電車に出会えるとラッキー
どちらかと言うと乗るより見ていた方が良いかと





ここ足湯スポットです時計台の右側がそうです



お土産屋やら飲食店など 観光客相手のお店が
たくさんあります

この先にあるのが



道後温泉 建物は趣があり 雰囲気はありますが
裏手に 大きな温泉宿がありギャプが
写真はあまり退かないでこれぐらいが良いでしょう。
夜の部



温泉が歩き疲れたおっさん二人を癒してくれたのか?
と言うと
人が多過ぎて癒されるどころではなかったわ 
足の疲れはとれましたけどね

夕飯は おっちゃんが鯛は養殖だから 
食うならタコを食って行けと
素直にしたがい


タコしゃぶ



いわしのお刺身 関東とは呼び方が違うみたいで
変わった名前のお刺身を頼んだらいわしだったとさ
でも 美味しかったわ〜



じゃこカツ
疲れた体には パンチがあってイイと思います
疲れた胃には・・・

利き酒セット



相方が呑めないのでセーブモードで

2件目は ローカル達が集う焼き鳥屋で
松山の方言に癒されほろ酔い
「〜やけん」って
響きにホント癒されたわ

2日目は 泊まったホテルが超当たりで
ホテル三番町と言います。
ビジネスホテルだから期待はしていませんが
宿泊料金からすると120%の満足度でした。
10階から展望温泉有り(6キロ先の道後温泉から引いております)
無料レンタママチャリあり
こいつのおかげで機動力がかなりUP
仲良く石手川ほとりを



おっさん二人が行く



石手川を登り
岩堰を見物 
詳細はこちら
http://www.sendan-dougo.com/iwazeki.html
見てください。




掘削機の無い時代に ホント凄い

本日のメイン松山城到着







伊予ソフトも忘れてませんよ〜。
天守閣まで見学した後に 喉を潤すのに食べましょう
さっぱりしていて丁度いいです。



圧巻でした。まだ桜も残り
眺める松山城と城下町の景色は ホントに
松山まで来て良かったな〜と
思わせてくれました



おまけは蛇口をひねるとジュースが出てきます。
ホントに 出てきますよ。
だって 有料ですからね

 

以上 松山の旅でした。

いつも格安チケットを提供してくれる
ジェットスターには ホント感謝
そして いつも旅で出会う人たちにも
もちろん 首輪を外しっぱなしにしてくれる
鬼嫁にも
次回は 鬼嫁に感謝する旅にでも行こうかね






 
| | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
日光浴
チーム申年の面々で
日光を満喫



改修工事中で 一部拝観出来ないところもありましたが
改修工事中だから出来た事も

三仏堂の屋根の張替えに
自分達の思いを書いたすぎるの板を
打ち付けてくれると言う
次の張替えまで ずっと残ると言う
ありがたいオプションも



そして念願の御朱印帳デビュー

またまた旅の楽しみが
| | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
温泉三昧
鬼嫁同行で 鬼怒川温泉三昧

昼間から 呑んだくれ






紅葉には まだ 早いかな〜

鬼怒川氾濫で 流された露天風呂



今年の紅葉には間に合わないけど

来年は たくさんのお客様を

迎えられるといいなー。
| | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP